MENU

グレイスクリニック

医師紹介

院長からのご挨拶

グレイスクリニックの日常診療の目的は、誰でも、どんなに辛い思いをされている方でも、どんな病気であったとしても、いつも心の支えになり、体調の管理を行い、健康で安心した暮らしを守ることです。

在宅医療においては積極的にご自宅まで診療に伺います。

少しでも皆さまの穏やかな生活にお力添えができますよう、地域で悩み苦しむ患者さま・家族さまへの支援に努めてまいります。

院長プロフィール

名前:陳 榮晃
ローマ字:CHEN EI KOU
施設名:医療法人社団博章会 グレイスクリニック
出身地:横浜市中区
好きな言葉:愛と恵み
出身大学:台北醫學大學

一人の患者さまの全身を診る内科医として

私の兄が医師を目指しておりましたが、志し半ばで他界し、彼に代わり医師になることを決めました。言葉の壁を乗り越えて、台湾にある台北醫學大學に学び、卒業後は外科医としてのキャリアをスタートいたしました。その後、現地の産婦人科専門医を取得するなど、幅広く経験を重ねてまいりました。

帰国後はそれまでの経験をふまえて、一人の患者さまの全身を診られるような内科医を目指し、鎌倉市にある湘南鎌倉総合病院を中心に系列の医療機関や老人保健施設などで診療にあたっておりました。外来診療のほか、救急外来、訪問診療と、総合診療的な形で医療に携わり、また腎臓病患者さまに向けた透析治療や、ご高齢の方に向けたケアなどを含めて多くの症例を担当できましたことは、今後の診療の大きな強みになっていると感じます。

親しみある地域の医療に貢献したい

ここ横浜、元町は私が生まれ育った地元であり、想い出深い地域への恩返しの意味を込めて開設したのが『グレイスクリニック』です。

クリニックがある医療モールには、当院のほか耳鼻咽喉科、小児科があります。「どこにかかったら良いかな?」と迷うような時には、遠慮なくご相談いただきたいと思います。診察の際には様々な角度で患者さまから多くの情報をいただき、その方にとって一番良い治療をご提案できるようにいたします。若い世代の方からご高齢の患者さままで、皆さまに安心してお越しいただきたいと思います。

外来診療・訪問診療を通して、地域住民の健康をサポート

グレイスクリニックでは、内科・外科・呼吸器内科・心療内科を標榜して診療しています。

内科では風邪や腹痛をはじめとした症状をご相談いただくほか、糖尿病や高血圧、高脂血症など生活習慣病を上手にコントロールしながら、健康的な毎日をお過ごしいただけるようにサポートいたします。また、外来診療のほかに各種健康診断、検査、訪問診療など、患者さまのニーズにお応えできるように努めてまいります。2階には最先端のCTやレントゲンを導入しており、各種健康診断や検査を通して、病気の早期発見・早期治療に努めております。

呼吸器内科では、禁煙外来のほかに睡眠時無呼吸症候群に対するCPAP療法、慢性閉塞性肺疾患(COPD)や在宅酸素療法などにも対応できることが特長です。その他、日常生活でのちょっとしたケガの手当てをする外科、精神科専門医によるお子さまを中心とした心療内科診療を行っています。

患者さま一人ひとりを大事にしていきたい

私は患者さま一人ひとりを「大事にしたい」という気持ちで日々の診療にあたっております。プライバシーに配慮しながらでも、フレンドリーな雰囲気の中でお話をしていきたいです。

私自身も知識のアップデートを怠らず、常に最新の情報を取り入れております。いつも皆様の心の支えとなり、体調の管理を行い、安心した穏やかな生活を守れるクリニックでありたいと願っております。当院のスタッフ一同もホスピタリティの心をもって患者さまをお迎えしております。いずれは訪問看護ステーションの開設なども見据えて、より充実した医療をご提供していきたいと思います。

これから受診される患者さまへ

グレイスクリニックは「JR石川町駅」及び「元町・中華街駅」から徒歩5分ほどの医療モール内にあります。このクリニックでのお時間が少しでも快適なものになるように、院内には自然の素材を取り入れて、心落ち着く空間づくりを心がけました。毎日規則正しい食生活と適度な運動を心がけていただき、それでも何か不調を感じることがありましたら、お気軽にご来院いただきたいと思います。

お問い合わせはこちら

045-226-3877

受付: 月・火・水・木・金・土(午前)

(※診療時間内にお願いします)

アクセス

グレイスクリニック
Grace Clinic
〒231-0861
横浜市中区元町3-133-9 2,3階
TEL: 045-226-3877
FAX: 045-226-3878